So-net無料ブログ作成
検索選択

だいたい、事件は診療時間外に起きる。 [健康ノート]


むふーん。
永遠の子猫ちゃんなので、元気がありあまっちゃってますにゃ。



P8031894.JPG



事は、3日前の日曜日の午後に起こった。

カーテンを引くような音と、こっこちんがジャンプ失敗したような音。
振り返ったら、窓の下にこっこちんがいて、
もう一回ジャンプして窓に上がったんだけれど。

その時は「あー、失敗しちゃったのね」程度に思っていた。
でも、その2時間後、またジャンプを失敗したような音。
そして、窓の下にこっこちん。

・・・おかしいよね。2回続けては、無い。

椅子に上がるのも、座面に手をかけて、ジャンプするのをすごく躊躇している。
そして、いつもは前足を伸ばして伸びをしたあとに後ろ足をきゅーっと伸ばすのに、
後ろ足の伸びはパス。

時間外だったけれど、かかりつけのお医者さんに電話をして、
すぐに診てもらうべき状態なのか相談したら、
「緊急性は無いけれど、一度つれてくるように」とのこと。

そんなわけで、翌朝、動物病院に行ってきました。


こっこちんが診察台からすぐにキャリーの中へ戻ろうとするので、
毎回、最初の体重測定が最大の難関。。。

前日の電話の内容もちゃんとカルテに記録されていて、スムーズに診察が進み、
初めてのレントゲン撮影と相成った。

結果、、、
椎骨の間が少し狭くなっているところが一カ所あるので、
ここが椎間板ヘルニアになっているのではないか。
椎間板はレントゲンに移らないので確定はできないけれど、可能性は高い。
10歳だし、もともと少し問題があったところが、
ジャンプに失敗して負荷がかかって痛みが出たのではないか。

そんなわけで、レーザー治療と消炎鎮痛剤で様子をみることになりました。



背中を反らせるのが痛いだけで、他はいたって快調なこっこちん。
痛い間の3日間はおとなしくしていたんだけれど、
今日は痛みがだいぶ収まったらしく、有り余っていたエネルギーを発散している。
走ったり、ジャンプしたり。
まだしばらく安静にしていてもらいたいところなんだけど[たらーっ(汗)]

いつまでたっても、おとにゃの落ち着きとはほど遠く。。。


元気に袋の中に飛び込んで来たので、そのままぶらんこ。



P8031892.JPG



なんか大丈夫そうだから、
もうちょっと安静にしてて、しっかり治してください。


 



nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

nice! 8

コメント 7

maki

自分の「痛い」は我慢できるけど、猫の痛そうな姿は本当にツライです。
このまま落ち着いてくれるといいですね~
by maki (2016-08-03 22:01) 

kurako

*makiさま
「ここが痛い」と言ってくれたらいいのに、と思いますよね。
とりあえず悪化せずにすみそうで、ちょっと安心しています。

by kurako (2016-08-03 22:25) 

MORIHANA

お大事に…ね!! (`Θ`)ノ
by MORIHANA (2016-08-04 09:42) 

お茶屋

引き続き、お大事に・・・でございます☆
by お茶屋 (2016-08-04 11:27) 

ぽんこ

お大事にしてください。
by ぽんこ (2016-08-04 15:36) 

そらママ

こっこちゃんお大事にのnice!です☆
by そらママ (2016-08-04 23:00) 

kurako

*MORIHANAさま
ありがとうございます。だいぶ調子いいみたいです^^


*お茶屋さま
80%くらいの回復を見せています♪


*ぽんこさま
ありがとうございます^^


*そらママさま
随分良くなりました^^
by kurako (2016-08-05 12:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント