So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の終わり。 [徒然]

 

台風が少し東よりの進路をとったので、
東京では朝方の雨も上がり・・・蝉が元気よく鳴いている。

 

P8221966.JPG



むふーん。。。

kurakoはこれからお仕事。

P8161924.JPG



お仕事用のバッグに座り込んで、外出阻止の構え。


 




タグ:
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

台風通過中。 [徒然]


台風。




P8221951.JPG

 

こっこが一生懸命見上げているのは、空ではなくて、、、


窓に張り付いた葉っぱを、虫だと思っている。笑

 

P8221952.JPG



台風はただいま千葉県を縦断中。
進路から少し逸れたkurako家地方は、雨風がちょっと弱まってきた。

今日はお仕事がお休みになった(した)ので、1日自宅で静かに過ごしている。
実は1週間くらい体調を崩していて、クラスも代講をお願いしたりしていたので、
今日のお休みはありがたかったりする。。。
明日からは、元気に復帰したいな。


ちなみに、こっこちんは絶好調。

 

P8221955.JPG



にゃー。



 

 


タグ:
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ヘルニア疑惑、最終。 [健康ノート]


こっこのその後。
こんな感じで、かなりいい調子。


P8051908.JPG



昨日、3回目の通院。
もうほぼ良さそうなので、診察はパスしてレーザー治療だけ。
キャリーバッグの中に入ったままでOKだった。

獣医さんはお盆休みに入るけれど、休み中もスタッフはいるし、
何かあったらすぐ電話するようにと言ってもらって、終了^^



P8051911.JPG



初日に撮ってもらったレントゲンでは、椎骨間で他より詰まっている箇所がある。
なので椎間板ヘルニアが疑われるのだけれど、椎間板はレントゲンには写らない。
ヘルニアと確定させるにはMRIやCTでの撮影が必要になるとのこと。
でも、こっこにできるだけ負担はかけたくなくて、お薬とレーザー治療を選択。


ジャンプできなくなってから1週間で80%くらいまで回復した♪

そして更に1週間経った今日。
元気に走り回って、跳び回っている。
1回だけだけれど、後ろ足も思い切り伸ばして伸びていたので、
もうほとんどいいのかな、と思う^^
みなさま、ご心配をおかけしました。




 



昨日。
夜のヨガクラスを終えて帰って来たら、飼い主くんからご報告。

こっこがにゃあにゃあ何かを訴えるので、何かしてほしいのかなと思って椅子から立ち上がったら、
その座っていた椅子に、こっこがちゃっかり上がったそうな。。。
なんと。こっこの椅子取り作戦。

今日は、その夫の椅子に座っていたこっこが、夕食の時間に自らどいてくれました。
そして食後はすぐにそこに戻ってくるという、、、。
食事のときは、席を譲ってくれるらしい。
賢いというか、なんというか。
。。
nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ヘルニア疑惑の再診 [健康ノート]


椎間板ヘルニア疑惑のこっこちんが、驚きの回復力を見せている。



P7291882.JPG



7/31(日)午後 ジャンプできなくなる。後ろ足を伸ばせない。
8/1(月) 朝、病院へ。レントゲン撮影でヘルニア疑惑。消炎鎮痛剤処方。
8/2(火) 椅子に上がるのは問題なさそう。ちょっと回復。
8/3(水) 窓にジャンプ。走る。もうしばらくおとなしくしててほしい。
8/4(木) かなり元気に走り回る。後ろ足も伸ばせるようになってきた。
8/5(金) 早朝、ひとり運動会。。。80%くらいの回復だと思われる。

そんなわけで、今朝(8/5)再診してもらったのだけれど、
かなりよさそうだからお薬は終了。
先日と同じレーザー治療を今回もしてもらった。
来週もう1回レーザー治療をして、大丈夫そうなら終わりということになった。



P8051905.JPG




お世話になっている動物病院がいつも混んでいて、
下手な時間に行くと、診察まで2時間待ちなんてこともある。

なので、先日も今日も受付開始10分前に行ったのだけれど、すでに先客がおられる。
先日は3番目。今日は4番目。
みなさん早いのね。。。
でも、8時半に家を出て10時に帰ってこられたので、かなりいい線!

こっこちん、頑張った☆



 
nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

だいたい、事件は診療時間外に起きる。 [健康ノート]


むふーん。
永遠の子猫ちゃんなので、元気がありあまっちゃってますにゃ。



P8031894.JPG



事は、3日前の日曜日の午後に起こった。

カーテンを引くような音と、こっこちんがジャンプ失敗したような音。
振り返ったら、窓の下にこっこちんがいて、
もう一回ジャンプして窓に上がったんだけれど。

その時は「あー、失敗しちゃったのね」程度に思っていた。
でも、その2時間後、またジャンプを失敗したような音。
そして、窓の下にこっこちん。

・・・おかしいよね。2回続けては、無い。

椅子に上がるのも、座面に手をかけて、ジャンプするのをすごく躊躇している。
そして、いつもは前足を伸ばして伸びをしたあとに後ろ足をきゅーっと伸ばすのに、
後ろ足の伸びはパス。

時間外だったけれど、かかりつけのお医者さんに電話をして、
すぐに診てもらうべき状態なのか相談したら、
「緊急性は無いけれど、一度つれてくるように」とのこと。

そんなわけで、翌朝、動物病院に行ってきました。


こっこちんが診察台からすぐにキャリーの中へ戻ろうとするので、
毎回、最初の体重測定が最大の難関。。。

前日の電話の内容もちゃんとカルテに記録されていて、スムーズに診察が進み、
初めてのレントゲン撮影と相成った。

結果、、、
椎骨の間が少し狭くなっているところが一カ所あるので、
ここが椎間板ヘルニアになっているのではないか。
椎間板はレントゲンに移らないので確定はできないけれど、可能性は高い。
10歳だし、もともと少し問題があったところが、
ジャンプに失敗して負荷がかかって痛みが出たのではないか。

そんなわけで、レーザー治療と消炎鎮痛剤で様子をみることになりました。



背中を反らせるのが痛いだけで、他はいたって快調なこっこちん。
痛い間の3日間はおとなしくしていたんだけれど、
今日は痛みがだいぶ収まったらしく、有り余っていたエネルギーを発散している。
走ったり、ジャンプしたり。
まだしばらく安静にしていてもらいたいところなんだけど[たらーっ(汗)]

いつまでたっても、おとにゃの落ち着きとはほど遠く。。。


元気に袋の中に飛び込んで来たので、そのままぶらんこ。



P8031892.JPG



なんか大丈夫そうだから、
もうちょっと安静にしてて、しっかり治してください。


 



nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット