So-net無料ブログ作成

バイオレゾナンス [健康ノート]



こっこちんの最近のお昼寝スタイル。
足がぴーんとなっちゃう。笑



P6210281.JPG




膀胱炎発症 → 腎臓がちょっと心配だね
という流れで、病院で腎臓ケアフードのサンプルをもらって
色々と試している最中。

結構好き嫌いがはっきりしていて、
サイエンスダイエットはだいたい嫌い。(これは市販のフードでもそうだった)
他のメーカーのお魚味はほぼ好き。
予想通りの展開になっている今日この頃。。。



こっこがたまにお世話になっているホテルは自然療法のクリニックで、
西洋医学とは別の観点から診てくれる。

もう10年くらい前だと思うのだけれど、
こっこの尿結晶が続いていた時に相談させていただいたことがある。
対症療法ではなく、体質的に根本原因になっていそうなことや、
食事や生活面で気をつけることを、丁寧に教えていただいた。
そのおかげか、尿結晶はちゃんと収まって、再発もなし。


今回、相談に行こうと思ってHPを開いたら
なんとも都合良く「春のバイオレゾナンス検診」なるものが[ひらめき]
  バイオ(生体の)+レゾナンス(共鳴)
  すべての物質は原子レベルでは振動していて、それによって波動がある。

  それを測定することで、身体の状態を診る、というもの。




検診1時間+トリートメント30分+結果報告と対処法30分くらい。

重大な問題はないけれど、気管支と循環系が少し心配、代謝が落ちている
とのことだった。
そして、ビタミンとミネラルが不足しているらしい・・・。
腎臓の不調は軽微。それも代謝が問題なのかもしれないということ。
それで、この部分を改善するためのアドバイスをもらって、
こっこちんと私ができることのバランスを見ているところ。

腎臓サポートのフードは、腎臓に問題が無い子が食べてもいいものだそうなので
こっこちんが好きなフードは用意しつつ、
手作りごはんと合わせて様子を見ることに決定。

とりあえず、今日の手作りごはんは美味しく完食。




P5200232.JPG



猫草でビタミンとミネラルがいっぱいとれたらいいのに。笑







nice!(9)  コメント(0) 

膀胱炎その後。 [健康ノート]



たくさん遊んだあと。



P6160270.JPG




5分の間に4回もおしっこをしていた膀胱炎の症状は
先週病院から帰って来たあと ぴたっと落ち着いた。
 
1週間、抗生剤を朝晩2回飲んで、再度尿検査。
お家で採尿してみたら、なんか見るからに色が薄い。
これは検査でひっかかるなぁと思いながら、取りあえず病院へ提出。

結果は、膀胱炎については大丈夫だった。
でも尿比重がほんのすこし正常値より少なくて、血液検査となったのだった。

この1週間ちゃんと記録してみて、
1日の飲水量は180mlくらい。おしっこは6〜7回。
猫のおしっこの回数は1日2〜3回らしいのだけれど、
こっこは12年前から、お水もよく飲むしおしっこも1日5回くらいする。
最初から平均とすごくかけ離れている。。。


血液検査の結果は、正常値から少しだけ外れていて、
深刻なものではないけれど、腎臓に負担をかけない食事にしましょうということで
サンプルをたくさんもらいました。


P6160272.JPG



1ヶ月後にもう一度尿検査。

それとは別に、ペットホテルでお世話になっている自然療法のクリニックでも
一度診て頂くことに。

このまま元気にすごしてくれますように。




nice!(8)  コメント(0) 

こっこ記念日、なんだけど。 [健康ノート]


こっこがうちに来て、今日でちょうど12年。



P6090253.JPG



こっこは公園のネコたちに助けてもらった子だけれど、
私が保護猫さんを譲り受けようと連絡を取っていたのらねこ墨田の方が
つないでくれて、くるっと経由して家にきてくれた。

偶然、家の最寄りの動物病院が
担当してくださったボランティアさんのかかりつけで、
こっこを連れて来てもらった日はそこで待ち合わせて健康診断でした。

そしてそこから12年経とうとする前日。
つまり昨日。
まさか同じようにそこで過ごすことになろうとは・・・



夕方までいつも通りお昼寝しながらのんびりすごしていたのだけれど、
16時頃、おトイレに行った後から様子がおかしい。

5分くらいの間に、4回もちょびっとおしっこ。
猫トイレは 人のおトイレの横に置いてあるのだけれど、
飼い主くんが中に入ったら慌てて追いかけて行くこっこ。
ドアの前で、入れなくて困ってる・・・

トイレシートを見ても結晶はなさそう。血が混ざっている感じもない。
これは膀胱炎に違いないと思って、即、動物病院へ。

もう4回もおしっこしちゃっているから普通には採尿できなくて
カテーテルで採尿。こっこちん、嫌がってかわいそうでした。。。


そんなわけで、尿検査の結果。
・タンパク質
・ブドウ糖
・潜血
・白血球
・赤血球
・デブリ
が検出されて、明らかに分かるのは膀胱炎だということ。
それが原因でタンパク質やデブリが出ている可能性がある。
カテーテルを通すことで潜血の可能性がある。

取りあえず1週間抗生剤を飲んで、膀胱炎を治療。
それで効果が無ければ他の病気を考えないといけない。
1週間後に自宅で採尿して、検査に持ってくること。
その結果を見て、別の治療が必要か考える。


***


病院から帰って来たら、頻尿はとりあえず収まった。
もうそれどころじゃなくて大変だったー!!という様子[あせあせ(飛び散る汗)]
お薬もごはんに混ぜて無事に飲ませて、
今日も、おトイレ問題は大丈夫みたい。
このまま治るといいなぁ。。。








nice!(12)  コメント(5) 

たまらにゃい [徒然]



洗い上がりのワイシャツを選んで、お昼寝。



P5300246.JPG



とても気に入ったらしく、ずっとこのシャツの上でごろごろ。。。
ちょっとお水を飲みに行っても戻って来て、ごろごろ。。。

あっという間に毛だらけになり、
ガムテープでぺたぺた取り除いた後に再度洗濯。

こっこちんの毛はどこにでも付いて来ていて
私はよくヨガスタジオでマットのうえに落ちているのを発見する。
お財布の中から出て来たこともある、こっこちんの毛。







ところで昨日のこと。
こっこちんがうにゃうにゃ言いながら部屋を出て行ったので
「これはけぽの前兆!」と新聞紙を持って付いて行くと
本棚の中で態勢を整えているところ。

無事、新聞紙でキャッチしました!
さっき宅配で届いた人参の葉っぱをお召し上がりでした。


nice!(10)  コメント(0)